ここにしかない台湾の本棚
もっと台湾
  • HOME »
  • もっと台湾 »
  • 月別アーカイブ: 2014年7月

月別アーカイブ: 2014年7月

臺灣~繁体字の寶島 #2

台湾はじめて物語   文=天野健太郎      子どものころ『まんがはじめて物語』というテ …

ハイブリッド台湾文学#7 台湾文学は夏につくられる 後編

文=赤松美和子 一国家一言語一文学という近代文学の常識を鮮やかに覆し、 漢文、中国語、日本語、台湾語など多様な …

icon_column

ハイブリッド台湾文学#6 台湾文学は夏に作られる 前編

文=赤松美和子 一国家一言語一文学という近代文学の常識を鮮やかに覆し、 漢文、中国語、日本語、台湾語など多様な …

icon_column

台湾本”的”トリセツ #4

所変われば本違う。 台湾で出版されている本たちは、日本の本たちと、いろんなところがいろんなふうに違うもの。 い …

icon_column

台湾書迷が薦める1冊#18 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)篇

これまでコツコツと地道にキャリアを積み上げてきた 実力派俳優・温昇豪にとって本の存在意義とは? 日中の歴史問題 …

icon_interview

台湾書迷が薦める1冊#17 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)篇

大学時代、運命の1冊に出合った温昇豪。 台湾人作家朱少麟以外にどんな作家の作品が好きなのか、 さらに詳しくお話 …

icon_interview

台湾書迷が薦める1冊#16 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)篇

文学作品だけでなく、中国・台湾の近代史にも造詣が深い温昇豪。 幅広いジャンルの本を読み込んできた彼の人生に最も …

icon_interview

台湾書迷が薦める1冊#15 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)篇

小学校卒業後、当時の台湾の社会情勢により 読む本に大きな変化が現れた温昇豪。 その変化とはいったい何だったので …

icon_interview

台湾書迷が薦める1冊#14 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)篇

2010年、台湾ドラマ史上歴史的大ヒットを記録した 『結婚って、幸せですか(原題:犀利人妻)』で 一躍時の人と …

icon_interview

台湾ブックセレクション#18 『汽車に乗ったマッコウクジラ』部分訳

『汽車に乗ったマッコウクジラ――ひなびた台湾をぐるり』(原題:『坐火車的抹香鯨』)より 作品概要を見る→ 表題 …

icon_selection
Page 2 / 3123
PAGETOP
Copyright © 聞文堂LLC合同会社 All Rights Reserved.