ここにしかない台湾の本棚
もっと台湾
  • HOME »
  • もっと台湾 »
  • 月別アーカイブ: 2014年9月

月別アーカイブ: 2014年9月

台日作家交流トークイベントレポート#3  9月6日写真編

拓殖大学で行われたイベント2日目の様子を、写真でお届けします。

台湾書迷が薦める1冊#21 陳柏霖(チェン・ボーリン)篇

中国のベストセラー作家韓寒と初監督で共に仕事をし、 多くの刺激を受けた陳柏霖(チェン・ボーリン)。 彼にとって …

icon_interview

台湾書迷が薦める1冊#20 陳柏霖(チェン・ボーリン)篇

23歳から大量に本を読むようになった陳柏霖(チェン・ボーリン)、 すでに役者としてさまざまな役柄に挑戦していた …

icon_interview

台湾書迷が薦める1冊#19 陳柏霖(チェン・ボーリン)篇

2002年に映画『藍色夏恋(原題:藍色大門)』で鮮烈なデビューを飾り、 その後、積極的に日本作品への出演も重ね …

icon_interview

臺灣~繁体字の寶島#8

これから先、どんな日本語文学が、どんな台湾を描くだろう?

icon_column

台湾ブックセレクション#25 『殺鬼』

台湾の新鋭作家による、マジックリアリズム小説の傑作。日本統治時代から二二八事件へ、激動の時代に現れた怪力の少年の伝説

icon_selection

台日作家交流トークイベントレポート#2 9月5日後編

激動の歴史のなかで、作家たちはどう文学と向き合ってきたのか。編集者によるレポート後編です。

台日作家交流トークイベントレポート#1 9月5日前編

激動の歴史のなかで、作家たちはどう文学と向き合ってきたのか。編集者によるレポート前編です。

『日本統治時代の台湾』著者・陳柔縉さんに聞く #2

ディテールから当時の生活実感に迫る

icon_interview
Page 1 / 212
PAGETOP
Copyright © 聞文堂LLC合同会社 All Rights Reserved.